FC2ブログ

手術

20110627

今日は、午前中と夕方に青葉病院に行っていました。



父が左手に異常が出て、

青葉病院で検査をしてもらったところ、

脊髄付近の神経に問題があり、

左手の指を伸ばすことが出来なくなっているとのこと。



実は、父と7月21日から鹿児島へ旅行に行く予定があり、

その前に手術をして直してしまおうということになって、

急いで、今日、手術をすることになってのでした。


全身麻酔で首の後ろを切開して、神経を邪魔している骨を

削ったそうです。


手術は問題なく終わりましたが、

麻酔のせいか、朦朧としていて

手術後、会話をすること無く、無事だけ確認して

帰ってきました。


去年は母親、今年は父親が手術、

両方とも命にかかわることでは

ありませんでしたが、

自分が親の体調を心配する歳に

なったことを実感しています。




今日も見に来てくださって

ありがとうございます。

明日からもいろいろと盛りだくさんです。
スポンサーサイト



節電対策の贈り物

20110527

今日は、午後から現調に行ってきました。

帰ってきたら、、、

genkan01.jpg

おじさんが、夏に向けて

節電対策のために玄関ドア用の網戸を付けに来てくれました。

genkan02.jpg

genkan03.jpg

網戸を付けるには、それを受けるものがなくてはならなくて、

板を建てて、そこに棚板も付けてくれました。




見た目はともかく(笑)、

有難いです。




いつも見に来てくださって

ありがとうございます。

20年前

20100812

mukashijibun.jpg

約20年前の自分。


毎日煙草を60本吸っていました。


現在は禁煙していますが、


あの頃の方が健康体だったように思います。


いつもありがとうございます。
明日も明後日も、よろしくお願いします。

自宅の中の風景

20100204

jitakunofukei.jpg
築37年の歴史ある風景

姪との思い出

20100104

昨日は、義兄夫妻のところに新年のあいさつに行ってきました。
6歳と3歳の姪が元気に待っててくれていました。
mei.jpg
この子たちと遊んでいると、
何もかも忘れて、心の底から楽しめます。


そんな素敵な時間は過ぎ、
余韻を楽しみながら、家路をたどったのでした・・・


昨日の思い出の残った手を見ながら
今日も修論を書いています。
いつまでも消えてほしくない思い出です。
tenoomoide.jpg


今年初めての月曜日に来て下さって、ありがとうございます。
プロフィール

noguchishuu

Author:noguchishuu
野口修アーキテクツアトリエは、千葉県を中心に木造住宅の設計を専門に行っている一級建築士事務所です。自然素材を使い、手づくりで、五感に作用する空間をつくります。人間らしく、その人らしい暮らしができる住宅を目指しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop