FC2ブログ

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルコニー工事

20120924

nfblss.jpg

先日のバルコニー工事は、軸組部分でした。

その軸組みに板金工事が終わり、

今日は、スノコ床と手摺取付工事が行われています。

同時に、子供部屋の布団干し取付も行われます。

nfbl1.jpg

nfdk.jpg

nfbl2.jpg

ちなみにこのバルコニー、法的には屋根扱いとなり、

柱が建っているところまで、建築面積に算入されています。

以前は「スノコ床」の部分は、建築面積に不算入だった自治体も多かったのですが、

法改正によって、殆どの自治体では、現在、スノコ床は建築面積に算入するということです。

※スノコ床の下部の使われ方によって不算入になる場合もあるようです。

船橋市は、法改正前から独自のルールで、スノコ床を建築面積に算入と

していましたので「西船の家」は法が改正されなくてもスノコ床が建築面積に

算入されたのですが・・・。

ということで、建築面積(建ぺい率の限度40%)がキツキツになったので、

軒の出は900、樋を入れて1000とし、屋根部分は建築面積に入らないように

しています。できればもう少し軒を出したかったのですが。



帰り際に建主さんの奥さんにお会いしたところ、

「昨日(9/23)、どなたが『見学会にきました』と、きましたけど」

と、おっしゃっていました。

1週間間違えてどなたがいらしたのですねー。笑

完成見学会は今週末の29日(土)、30日(日)です。

詳しくはコチラをご覧ください。

みなさまのお越しをお待ちしております。



「西船の家」
千葉県船橋市西船

構造規模:木造2階建+ロフト(ロフト除 32.87坪)
家族構成:夫婦+子供
設計・監理:野口修野口修アーキテクツアトリエ
施工:中野工務店 担当 井上賢ニ

※トップランナー基準適合住宅
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

noguchishuu

Author:noguchishuu
野口修アーキテクツアトリエは、千葉県を中心に木造住宅の設計を専門に行っている一級建築士事務所です。自然素材を使い、手づくりで、五感に作用する空間をつくります。人間らしく、その人らしい暮らしができる住宅を目指しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。